読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

divが終わりを告げる頃

divが閉じるというなら、また新しくdivを作ればいい

大津市中2自殺の情報がネットに氾濫しすぎてる件

大津市の中学二年生が自殺した事件で、加害者の情報がネットに駄々漏れしています。

加害者少年、加害者親から加害者祖父母まで。

加害者情報を晒すことに対し、制止する声もちらほらと見かけます。

たしかに、個人情報をアップするのは犯罪ですからね。

 

ただ、人として怒る理由も十分にわかる。

全校アンケートによるいじめ情報は以下のようなものだったそうです。

  • 弁当を落とされた
  • 火のついたタバコの先をつけられた
  • 「死ね」「ウザイ」「家族全員死ね」などの言葉の暴力
  • 使い走りをさせられた
  • 教室の隅やトイレで殴られた
  • お昼のパンを食べられた
  • ボコボコにされた
  • ハチを食べさせられそうになった
  • サンドバッグみたいだった
  • 物をゴミ箱に捨てられた
  • 体にあざができるまで殴る蹴るの暴力
  • テストの答案用紙を教室に貼られた
  • 教科書をビリビリに破かれた
  • 首を絞められた
  • ハチマキで手を縛られイスにくくられ殴られた
  • 万引きをさせられた
  • 服を脱がされて変な写真を撮られた
  • 紙を食べさせられた
  • カツアゲされた
  • 口座番号やキャッシュカードの暗証番号を言わされた
  • 毎日”自殺の練習”
  • 自殺の三日前に自宅を荒らされ財布を盗まれた

こんな事をされたとするなら、自殺というよりも他殺じゃないかと思います。

これはいじめと関係ない人でも胸糞悪い悪行の数々です。

 

この生徒の声を大津市・教育委員会・警察・学校がしっかりと拾っていれば、ネットでこんなに大炎上する事もなかったと思います。

せめて警察くらいはしっかりと仕事をして欲しかったが、結果、どこも「いじめと自殺は関連性がない」と結論づける始末。

もはや誰も仕事していない。

公共機関が揃って口裏を合わせての自殺隠蔽。

 

地方公共団体のお粗末さが露呈された今回のいじめをめぐる騒動。

確実になるべくしてなったと思います。

僕は加害者の個人情報を掴んでも拡散したりはしませんが、拡散している人を蔑んだりはしません。

だって、これは怒るでしょう!

ただ、「みんなやってるからとりあえず」ならやめましょう。

本当に違法行為なのでね。

「加害者を陥れるためなら捕まってもいい」という意気込みがある人だけ続けて下さい。